青汁は効果があるって本当でしょうか?

 青汁は体にいいものだ、と思い込んでいますが、本当に青汁って健康に効果があるものなんでしょうか。このサイトでは、そういった青汁に対する疑問におこたえできればと思っています。

 

 まず、青汁は一般的にケールや大麦若葉、明日葉などを主原料とする緑色の葉物野菜の絞り汁のことですね。野菜が主原料ですから、食物繊維やベータカロテン、ビタミン類が多く含まれます。多くの人が野菜不足となっている現代社会では、まさに健康に良い食品と言えるでしょう。青汁を飲むだけでこれらの栄養素が補えるのですから。

 

病気療養中の方は注意が必要

 注意したいのが、病気の治療中であるという方です。青汁に豊富に含まれるカリウムやビタミンAが、病気の治癒に悪影響を及ぼす恐れがあるのです。ビタミンKは循環器系の薬の効果を抑制する働きもあります。ですから、現在病気の治療中の方は、青汁を飲む際には主治医と相談されたほうがいいかと思います。

 

 また、青汁はメーカーによって配合原料が若干異なっていますし、原材料となる野菜からは補えない栄養分をプラスしたもの、また栄養素を調整しているものなどがあります。青汁にどのような効果を期待するかにより、合う青汁、合わない青汁が出てきてしまいますので、せっかく飲み続けても効果が実感できないということもあるでしょう。

 

 自分に合った青汁を見つけるために、当サイトの情報をぜひご利用ください

 

更新履歴